よい人生を送るために風俗へ

よい人生のカギは風俗だ!と思った体験談です。

おもちゃで風俗嬢を攻めてみた

大人のおもちゃを使ったエッチをあまりやったことがない。以前付き合った彼女の中にすごくエロい女がいて、毎日のように電話エッチをしながらバイブを使っていた。彼女はバイブにスイッチを入れた瞬間から声色が変わって、驚くくらいエロい声に変わって何度もイキ続けてた。そして、現在新しい恋人ができたんだけどなぜか彼女も大人のおもちゃを使いたがった。個人的には肉棒をたっぷり味わってもらって気持ちよくなってもらいたいんだけど、どうやら彼女はおもちゃを使ったオナニーに慣れてしまっているらしい。そのため、肉棒よりもおもちゃのほうが気持ちいいらしく、俺はデリヘルでおもちゃの使い方が上手い風俗嬢を指名した。とは言っても、デリヘルにはデンマやバイブなどのオプションがあるため誰でもうまく使えるらしい。実際にオプションをつけてもらって風俗嬢の体を使っておもちゃで攻めてみたんだけど、普通にベッティングするより感じ方が違った。何というか、おもちゃのほうが凄いっていうのはある意味悲しいわ。

投稿日:2017年1月11日

エッチのテクを風俗嬢に教わろうとした

俺の彼女はなぜかエッチをするときに必ずクリにピンクローターを当てる。なぜいつもローターを使うのかよくわからなかったけど、いつもアソコが濡れ濡れで洪水状態だったので、このプレイも悪くはないと思っていた。しかし、彼女はローターでクリを刺激するのが気持ちいいだけで、別に俺とはエッチしなくていいと言ってきた。何というか、おもちゃの振動よりも俺のテクのほうが気持ちよくないというのは本当に信じられないし悲しかった。そこで、自分のテクを磨くためにデリヘルを頼んでみた。このデリヘルにはスゴテクを持った風俗嬢がいるらしく、俺は風俗嬢にあらゆるテクを教えてもらおうと思っていた。ところが彼女のテクというのは男性を喜ばせるテクであって、女性の体を刺激するテクではなかった。よく考えてみればいつも男性客を相手にしているのだから当然かもしれないが、これにはさすがに笑うしかなかった。でも、彼女とエッチをして彼女の感じ方を見ながら反応を確かめられたのでいい勉強になったわ。